恐竜造形製作日誌 「ペルム紀大会」告知 忍者ブログ

恐竜造形製作日誌

 ■恐竜立体造形作品の製作工程を紹介■

[PR]

2017/11/19(Sun)10:21

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|Comment

「ペルム紀大会」告知

2007/09/08(Sat)12:01

予定よりちょっと遅くなりましたが、
「ペルム紀大会」のお知らせです。
まず、詳細をこちらから。

画像は、この企画の発案者・A.E.Gさんが
用意して下さいました。ありがとうございます。
「マイナー生物を救え!」とありますが、
ディメトロドンなんて恐竜よりもメジャーだったり
しますね。

作品に関して、順列を決めるような事はしません。
皆で同じ題材を造って、楽しもうという企画。
ただ、情報・資料を集めたり、骨格標本をじっくり
観察して、思わぬ特徴を発見したり、
という古生物造形ならではの作業も
楽しんで貰えればな、と思っています。

資料を集める、という点ではペルム紀という
題材はちょっとハードル高いんですが、
そこは参加希望者同士で協力しあったり
出来れば面白いかな、とも。

参加希望者の情報交換用掲示板とか
用意したほうが良いのかな?

比較的入手しやすい参考書を挙げておきます。
『哺乳類型爬虫類』金子隆一著 朝日選書
  哺乳類型爬虫類、つまり単弓類(で良いのかな)を造るなら
  必携の書。

・『翼竜の謎』金子隆一著 二見書房
  絶版ですが、神田神保町古書店街で
  ときどき見かけます。

『恐竜大図鑑』ネコパブリッシング  恐竜以外の古生物が充実しています。



この企画のきっかけになったコティロリンクス。
もう一体、なにか造りたいですが。
それでは、みなさんのご参加お待ちしております!
PR

No.38|恐竜造形製作日誌Comment(13)

Comment

無題

2007/09/08(Sat)18:24

言い出しっぺのA.E.Gです。
皆さん、ふらぎさんのコティロリンクスをめざして、ぜひ参加して下さい!
と言っても、私のような者も造るわけですからご安心を。大勢で楽しく盛り上がりましょう。
問い合わせなどもお気軽にお寄せ下さい。

No.1|by A.E.G|URLEdit

お久しぶりです

2007/09/10(Mon)17:47

その節はご迷惑おかけしました。夜月でございます。

ペルム紀大会!いいですね、単弓類であればゴルゴノプスやパレイアサウルスなども見てみたいです(あれ、ペルム紀でしたっけ…)。

ペルム紀の生物、と言う訳ではないんですが私も古生物の復元模型を作ってみたくなり、針金と紙粘土を買ってきたのですが…作り方がわかりません。
そもそも素材が紙粘土で良いのかどうかもわからないのですが、今試行錯誤している最中でございます。

いつかペルム紀大会の様に石炭紀大会とか誰かやってくれませんかね(笑)。メガネウラやアースロプレウラの復元模型…じゃ誰も参加しないかな(汗)。

No.2|by 夜月十五夜|URLEdit

無題

2007/09/10(Mon)23:41

■A.E.Gさん
いよいよ告知開始ですね〜。
これからしばらく、宜しくお願いします。


■夜月十五夜さん
ゴルゴノプス・パレイアサウルス、ペルム紀の
はずです。
スクトサウルス、造りたいんですが
良い資料がないんですよね。
東海大学の博物館にある全身骨格を
見に行きたいです。

造形材料は、人それぞれ好みがあるので
いろいろ試してみて下さい。でも、まずは
目の前にある材料で遊び倒してみる事ですね。

>石炭紀大会とか
石炭紀なら俺に任せろ! みたいな造形作家さんが
出て来てくれて、仕切ってくれると良いんですが。

No.3|by ふらぎ|URLEdit

パレイアサウルス

2007/09/11(Tue)01:16

同じスクトサウルスの系統であるパレイアサウルスなら茨城の博物館に一応(完全に組み立てられていない)全身骨格がありましたが…

とりあえず基本と言う事で獣脚類からやろうかなあと針金で骨組みは組み出してみました。エオラプトルを目指す予定です。

>石炭紀大会…

い、いるでしょうかね。石炭紀ならまかせろ!なんて人…
でも石炭紀って行ったら小型でもペトロラコサウルスみたいな爬虫類も現れ出した頃ですから虫でなければ…と言う人もいるかもしれませんね。

No.4|by 夜月十五夜|URLEdit

拙いながら

2007/09/11(Tue)18:46

私タブリンも参加させてください。骨分野で、なんとか資料を集めているDimetrodonで。でも、この哺乳類型爬虫類とかは未知の分野で、Dimetrodonにしても、どの種になるかは未定です。
umrさんにもたくさん資料を頂きました。Dino Press Vol.3にも少しばかりありました。論文はD.incisivusのしかありません。できるかなぁ…。でも、みなさん、宜しくお願いします!

No.5|by タブリン|URLEdit

無題

2007/09/11(Tue)23:28

■夜月十五夜さん
とりあえず、今ある材料で遊んでいれば、
そのうち、その材料への不満も判ってきて、
次に新しい材料に挑戦した時に
材料の善し悪しも良く判ると思うのです。
とにかく塗装も含めて一体完成させると良いです。


■タブリンさん
是非ご参加下さい! 
ディメトロドンは、骨格はあちこちに
ありますけどねぇ。
これを機会にディメトロドン、極めて下さい。
で、その後、タブリンさんの作品を参考に
作品造らせて頂きます(笑)。

No.6|by ふらぎ|URLEdit

無題

2007/09/12(Wed)07:03

参加してみようかと思います
資料がそろえば、そして時間的に間に合えば
プリオノスクスでやっちゃいたい所存です

No.7|by 飛車|URLEdit

無題

2007/09/12(Wed)11:58

そういや、飛車さんも「造れる人」でしたね〜。
お仕事に差し支えがなければ、是非
ご参加下さい。

ていうか、結構ペルム紀人気あるやん。

No.8|by ふらぎ|URLEdit

無題

2007/09/12(Wed)12:27

わかりました。とりあえず完成させてみます。まだどんなポーズにするかも決めてませんが…

ペルム紀大会、応募者殺到ですね。
ディメやエダフォの様なメジャー級から名前も知らない様なマイナーなものまでペルム紀って意外に豊富なんですよね、楽しみです。

No.9|by 夜月十五夜|URLEdit

ディプロカウルス

2007/09/12(Wed)12:44

で参加します。
どんな物にするのか方向性も決まってませんが、なんとか期日に間に合わせなくては、、

No.10|by umr|URLEdit

これはスゴイ!

2007/09/12(Wed)21:25

私とふらぎさんの心配をよそに、大反響ですね!
当初は二人きりかとも思いましたが(笑)
皆さん、楽しんでやりましょう。
さて、何をつくろうか。

No.11|by A.E.G|URLEdit

無題

2007/09/13(Thu)19:46

■umrさん
ペルム紀といえばディプロカウルスは
外せませんね! 期待してますよ〜。
立体骨格の画像、近々送りますね。


■A.E.Gさん
本当に盛り上がりそうです。
こうなると、私ももう一体、インパクトの
あるもの造らないと示しが付かないような(笑)。

No.12|by ふらぎ|URLEdit

無題

2007/09/13(Thu)21:01

>立体骨格の画像、近々送りますね。
有り難うございます。全身骨格の写真がなかなか見つからなくて困っておりました、、よろしくお願いします。

金曜日の晩に仕事で東京に行く事になりました。
土曜日は開いているのでなかなかいく機会のなかった科博に行けそうです。楽しみ♪

No.13|by umr|URLEdit

Comment Write
Name
Title
URL
Mail (初めての書き込み・アドレス変更の方は必須)

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字