恐竜造形製作日誌 ただ今製作中 忍者ブログ

恐竜造形製作日誌

 ■恐竜立体造形作品の製作工程を紹介■

[PR]

2017/11/19(Sun)10:16

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|Comment

ただ今製作中

2008/09/04(Thu)20:36

まずはこれ。


これはまだ製作開始直後


これはちょっと難しいかも。
PR

No.60|恐竜造形製作日誌Comment(7)

Comment

お~

2008/09/06(Sat)21:30

お久しぶりです!精力的な制作活動、何よりです!
アマルガサウルス・カザウィ、スティラコサウルス・アルバーテンシス、……なんじゃこりゃ?
いや、いずれも美しい!スティラコは骨にしたんですね。全身に?それとも、このあと肉付け?

No.1|by タブリン|URLEdit

無題

2008/09/11(Thu)09:39

スティラコは、肉付き、画像のはあくまで芯です。
角だけでなく顔の部分も地味にも
特徴のある形ですね。
「恐竜の復元」のタブリンさんの作品の
ページが参考になりましたよ!

最後のは、古生物ですが恐竜では無いです(笑)

No.2|by ふらぎ|URLEdit

無題

2008/09/11(Thu)22:51

最後の、昔松村さんが作ったやつですか?
(ホビージャパンで見たような…)

No.3|by A.E.G|URLEdit

無題

2008/09/12(Fri)23:12

メガランコに見えるのですが手足が違いますねぇ、、
三畳紀の爬虫類でしょうか?

No.4|by umr|URLEdit

無題

2008/09/15(Mon)10:52

■A.E.Gさん
松村さん、造ってたかなぁ。
つい最近、海洋堂の古田吾郎さんが
造られたのが雑誌に載ってましたけどね。


■umrさん
メガランコ、ほとんど正解みたいなもんですね(笑)。

No.5|by ふらぎ|URLEdit

無題

2008/09/15(Mon)11:15

松村さんがホビージャパンで発表されたのは
ドレパノサウルスというやつでした。切り抜き発見。
とてつもなく変な生き物という記憶がありましたので。

No.6|by A.E.G|URLEdit

無題

2008/09/15(Mon)17:45

■A.E.Gさん
という訳で、こちらも確認。
松村さん、造ってましたね~。
でも、事前に知らなくて良かったかな。
見ちゃうとどうしても影響されますし。

No.7|by ふらぎ|URLEdit

Comment Write
Name
Title
URL
Mail (初めての書き込み・アドレス変更の方は必須)

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字