恐竜造形製作日誌 マジュンガサウルス その3 忍者ブログ

恐竜造形製作日誌

 ■恐竜立体造形作品の製作工程を紹介■

[PR]

2017/11/19(Sun)10:21

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|Comment

マジュンガサウルス その3

2008/03/20(Thu)12:01

ウロコディテールを入れています。
20080320.jpg











今回は、粘土乾燥後にリューターでウロコを彫る方法です。
柔らかい間にウロコを入れる場合と比べ、皺等の深めのディテールの
加減が変わって来ますね。
PR

No.51|恐竜造形製作日誌Comment(2)

Comment

無題

2008/03/22(Sat)11:50

私もウロコはいつも乾いてからですね。ただ手作業なのでどうしても平面的になりがちです。
この写真を見ると、やっぱりリューターも試してみようかなぁっという気がしてきました。。

No.1|by A.E.G|URLEdit

無題

2008/03/26(Wed)00:05

リューターでのウロコ彫りは、ほぼ予想通りの
質感になる、塗装映えする、という点が良いかなと。
一方で、いつもの粘土が軟らかいうちにディテール入れ、の手法の時の、
思わぬ皺や質感が生まれる偶然性も
楽しいですし、両方出来るようになっておいて
損は無いかな、と。

No.2|by ふらぎ|URLEdit

Comment Write
Name
Title
URL
Mail (初めての書き込み・アドレス変更の方は必須)

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字